Recommendation of New Site 0

カラーヒーリングアート 天使河原紫翠

科学的に証明された癒し効果

社団法人生命科学協会(国際自然医学会)会長 森下敬一博士より癒し効果が高いと証明いただきました。


森下先生.psd
 森下敬一博士
 国際自然医学会会長
 お茶の水クリニック院長
 医学博士
 著書には「健康と美容の食生活」「ガンは怖くない」「自然医食療法」などがあり、長寿の研究におい ても世界の第一人者
「天使河原先生の絵はがきの人体氣能値(人体に対して影響を輿えるであろう総合的生命エネルギ値)を 測定させていただいたところ測定値は百点満点の「94.5」という極めて高い数値が得られ、 原画 の場合その数値より2ポイント高くなり「96.5」以上になる可能性があります。」と証明していた だきました。
 癒し絵画(ヒーリングアート)の絵を見た患者さんはきわめて高い数値の絵から放つ氣を体内に貰い受 けるであろう。それは右脳を活性化させ、体の中の治癒力を呼び覚ましてくれるに違いないと確信いた だき、森下敬一博士主幹の社団法人生命科学協が発行する月刊誌「自然医学」に2年間癒し絵画(ヒー リングアート)を連載していただきました。

癒し絵画誕生の歴史的成果

長谷川先生.psd

長谷川栄先生
2000年フランス政府芸術文化騎士勲章叙勲
東京国立博物館名誉館長
O美術館館長
おかざき世界子供美術博物館館長
美術学・明治工芸史
主な著書に「夏雄と勝」「新しいソフト・ミュージアム」「新しい美術館学」「これからの美術館」「美術館都市への旅」

 秀れた絵画に対するとき、観る者に対して静かに伝わってくるアクティヴなパワーや、優しさや、母性に包まれたような安心感など、そうした感動や温もりは一体どうして降り注がれてくるのであろう?

 いま天使河原先生の明るい光や幸福な色彩に満ちたマリアさまや花の作品を拝見した時、その意味がようやく判ってきたような気がする。

 心を純化してくれるこれらの作品から、無意識のうちに我々は引き付けられ、心の安静を得る不思議なパワーを発見する。そして近代以降の絵画的表出が、主として作家の個性主法にエキセントリックなまでに注力していることへの反省から、人々の安らぎのためのヒーリング・アートの必要が混迷の現代だからこそいっそう求められているのだと、天使河原先生は純粋な光や色彩への信仰を支えとして自ら実践しておられることはすばらし事である。

 自然界に溢れた素材、つまり光と色彩の恩恵を正面から受け止めて、難しい癒しの色彩をキャンヴァス上に表現することに成功している。
明るく透明な青空を背景に慈しみの心で手をさしのべられるマリアさま、光輝と幸せに満ちた天空に遊ぶ天使たち、そして生命の誕生を促すパワーの光を発する宇宙の星たち、さらに野山に歓喜の夢を華やかに飾る美しい花たちなど、一点ずつの作品が高い芸術性で表現されながら、強い癒しのパワーを合わせもつ優れたヒーリング・アートとして完成されていることに驚嘆している。

 国際自然医学会会長の森下敬一博士は、科学的に癒しの効果を実測し、高い気能値のあることを証明しているほどで、快い全身の生理機能の上昇が実際に得られることは、絵画表現の歴史的な成果といわねばならない。

 新作が発表される個展のつど、天使河原先生の作品を募って集まるファンたちが、絵から発する不思議な生命力と愛のパワーで励まされ、心から蘇っていくことを知って、今後もますます清らかで秀れた作品の制作に精進されるよう期待し、希ってやまない。